読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうら、フリーライターになるってよ。

フリーランスでライターをしている柚木ゆうらのブログ。ライターとしてのお仕事のこと、フリーランスとしての働き方、育児のことなど雑多に書き記します。

悪寒を感じたと思ったらインフルエンザだったでござるの巻

f:id:xyurax:20161214223101j:plain

咳のしすぎで腹筋がいたい柚木ゆうらです。こんばんは。

今週頭、どうにも悪寒がするな~久々に38℃超えの熱が出たな~とりあえず早めに病院行って薬もらっておこう!と気軽な気持ちで行ったら、

 

先生「インフルエンザA型ですね」

私「えーーーーーーーー!!!」

 

との診断でした。まさかのインフルエンザ!!!先週は胃腸炎でへばってて、やっと体調戻りつつあると思ったら今度はインフルエンザ!!!!!!!

鼻に棒差してぐりぐりする検査もしましたよ。あれ地味に痛いね。あれで陽性か陰性かわかるのはすごいけど地味に痛い。子どもなら嫌がって泣くレベル。

 

幸い、薬が効いたのか今日は熱が下がっていて、食欲も出てきました。

でも喉がめっちゃ痛い。

インフルエンザの特徴としては突然の高熱!っていうのをよく聞きますが、悪寒を感じたらインフルエンザを疑ってもいいのかもしれない。そもそも悪寒を感じるのはこれから熱が上がるぞー!っていうサインでもあるし。

 

インフルエンザ初日~二日目ぐらいまではとにかく悪寒がひどくて、熱も38℃超えな感じでした。熱が下がったら今度は咳と鼻水がひどい。

 

B型の場合は熱があまり出なくて、胃腸系がやられてしまうケースもあるそうな。ノロウイルスも流行ってるし、いまいち区別が難しいところですね。

とにかく手洗い・うがい・加湿に気をつけてこれ以上の被害が及ばないように祈るばかりです。

 

クライアント様「今週の進捗いかがですか」

私「すみません、実はインフルエンザで寝込んでいて…」

クライアント様「えっ!!!?」

私「すみません…」

クライアント様「胃腸炎の次は…インフルエンザ…」

私「ええ…」

クライアント様「なんというか災難ですね…」

私「全くもってそのとおりです…」

 

12月ずっと体調崩していて、健康を感じた日がないのだけれど。

早く元気になってちゃんとごはんが食べたーーーい!

 

お医者さんには「薬を飲んで安静にしていてくださいね^^」と釘を刺されたので、熱がある日はひたすら寝ていました。

熱が下がった今日は家で安静に(仕事)してました^^

 

在宅のいいところは、多少の体調不良でも融通がきくところだよ…

その分、溜まった仕事は全部自分に降りかかってくるわけですけどね!

みなさまも体調にはお気をつけてくださいね。